ピンチ!カマグラゴールドが効かない!?原因を探れ!

カマグラゴールドを飲んで備えはバッチリ!
あとは思う存分セックスを楽しむだけ・・と思いきや、どうにも身体が反応しない(泣)なんて非常事態は避けたいもの。

カマグラゴールドは強力な勃起作用を誇る薬ですが、無条件で勃たせてくれるわけではありません。

カマグラゴールドが効かないという結果に陥らないために、起こりうる原因と対処法を確認しておきましょう。

カマグラゴールドが効かないのは飲み方のせい?

カマグラゴールドが効かない理由

カマグラゴールドが効かない原因は、主にふたつ考えられます。

✔ カマグラゴールドの量が少ない
✔ 食事の直後に服用している

本来の効果を発揮するための用量と飲み方ができているのか、振り返ってみる必要があります。

もしかして量が足りていないのかも・・

カマグラゴールドの有効成分・シルデナフィルのED改善率は以下の通り。

用量別・ED改善率
シルデナフィル25mg 58%
シルデナフィル50mg 72%
シルデナフィル100mg 72%

日本国内で推奨されているのは25mgと50mgのみで、100mgは海外での規格です。
これは欧米人の方が身体が大きく、薬が効きにくいと考えられているため。
比較的小柄な日本人男性は、25~50mgで十分な勃起効果が得られるとされています

しかし同じ日本人でも、外国人にひけをとらない体格の人もいれば肥満気味で薬が効きづらいという人も。

日本での上限は50mgだからカマグラゴールドも50mgにしているという人は、100mgを試してみるのがいいかもしれません。

摂取量を増やすと副作用が強まるリスクもあるため、心配な人は錠剤を分割して少しずつ増量してみてくださいね。

カマグラゴールドは空腹時の服用が基本です

カマグラゴールドを飲んでも勃起しないのは、服用タイミングを間違っている可能性があります。

「薬だから食後に飲めばOKでしょ」と安易に考えている人は残念!
カマグラゴールドは、胃や腸のなかに何もない状態で飲むのがもっとも効果的なんです。

カマグラゴールドを飲む前には、牛乳を飲んだりアイスクリームを食べるのもNG。
乳脂肪が腸壁を覆ってしまい、成分の吸収を妨げてしまいます。

カマグラゴールドが効かない時の対処法

カマグラゴールドが効かなかったときは、次回からの服用方法を見直してみましょう。

✔ 飲む量を増やしてみる
✔ 食後、数時間以上経ってから飲む

それでも思うように勃起できない場合には、薬が合っていない・もしくはEDが重症化しているのかもしれません。

カマグラゴールドよりも成分量が多いピーフォースフォートという商品を試してみるか、ED専門のクリニックを受診することをおすすめします。

服用後の追加服用はダメ!

カマグラゴールドを飲んで数十分~数時間経っても効いてこないからといって、「じゃもう1錠飲んでみよう!」というのは絶対にダメ!

時間差で服用すると有効成分が体内に長く留まることになり、効果を強める可能性よりも副作用を強めてしまうリスクの方が高くなってしまいます。

もし50mg飲んで効果が出なかったとしても、増量してみるのは24時間以上経ったあとのセックスから

カマグラゴールドの用法・用量
1日1回1錠まで
24時間以上の服用間隔をあける

前回の服用から1日以上経って、次にカマグラゴールドを服用するときに100mgを試してみるというのが正解。
身体に負担をかけずにセックスを堪能するためにも、用法用量はきっちり守ってくださいね。